夜布団に入ってもなかなか寝付けないのは、非常につらいことです。
たまにそうなるのなら、お昼寝などで睡眠不足を補うことができるかもしれません。しかし毎日のように不眠が続くなら、体力も気力も奪われます。どのようなことが睡眠障害の原因になっているかを考えてみましょう。意外なことかもしれませんが、睡眠障害 マットレスは密接な関係があります。マットレスの寝心地が悪いと実感はしていないかもしれません。しかし気がつかないうちに、睡眠を妨げ結果として睡眠障害を引き起こすことがあります。ですからマットレスが体にあっているかどうかをよく確かめましょう。他に原因が見当たらないのであれば、交換して様子を見るのはどうでしょうか。

Comments Are Closed!!!