睡眠障害は、様々な要因で引き起こされます。
例えば、日々のストレスであったり、寝る前にパソコンなどの使用により眠れなくなることもあれば、うつ病を患い眠れなくなるなど重度な状況のものまで様々な要因があげられます。
根本的な病気や症状に対しての治療も大切ですが、それに合わせて睡眠障害 ストレッチ を行うことをお勧めいたします。このストレッチは、スポーツの前に行う強めのストレッチではなく、全身の血流がよくなる程度のゆっくりとしたヨガのように行うストレッチです。特に首から肩にかけての筋肉を伸ばすとリラックス効果も高いです。また、入浴後に行うと全身が温まり、筋肉も伸びやすくリラックス効果も倍増します。是非、軽い気持ちで取り組んで下さい。

Comments Are Closed!!!